2016年09月19日

信on アンニュイな日々


真田伝を全部クリアした訳ではないが勇士の章も落ち着いて、少し飽きが来た人もチラホラ見かけるようになった。アップデートの中身が薄いと言われればそれまでだが、ずっとやっているとどうしても低調になる時がくる。


そんな信on五月病になったら、新しい職を初めてみるのも解決策の一つ。新規に始めてみると中級クエストも新鮮で、今なら成長も早く育っていく過程を見るのが楽しい。習得が早すぎて使わない技能が出てくる程だが、新しい技能を覚えて試すのも面白さの一つ。里クエストは大分簡略化されていて、城内部にも入れなくなっていた。ここから始めた身には少し寂しいが、さくっと成長したいという要望が多かったのだろう。


 

それでもやる気がおきない。。。



そんな状況になったら課金切れる時期までといわず、早速ログインしないことで無事解決だ。(解決しているのか).でも無理する必要はないし、戻ってきたい時にまた戻ってくればいいんじゃなかなと思うよ秋は夕暮れ。




 



ランキング参加しています!ポチしてもらえると喜びます。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


snow454 at 16:12|PermalinkComments(0)信on 

2016年09月16日

海津合戦


メンテ明けに真田伝の追加もきて、狸もiPhone7販売に追われるアップル店員のように忙しげだ。新しいクエは人も集まりやすく、当分は狸参りの人も多いのではないだろうか。


ところで追加されたステージの最初の穴に入る際、狸が何も言わないので一体何のクエか分からないことに少し驚いた。
ボスとの戦闘前に会話を見ると、異世界に紛れ込んだ ⇒ お前たち食らう ⇒ 戦う ということらしいが、狸よ一体どうしたというのだ。


どうした、と書きながら龍泉洞や中尊寺もメッセージをちゃんと読んでいないので、一体なぜ戦っているのか分からないケースが多かった。多かったというよりほぼクエスト全てがそうだった。


とはいえ、最新のゲームと違ってシナリオにムービーシーンなど信onにはないので、現状ほとんどの人はスキップして読んでいないのではないだろうか。シナリオライターさんもそれなりに考えて作っているはずだが、没入感の要素がないため、そして過去と未来をたやすく行き来するという極めて異常な事態があまりに多いため、もはや新鮮さもなにもなく、作る必要すらない、と開発も判断したのかもしれない。


それにしてもシナリオのムービーシーンがあれば動画とかで紹介しやすいので、あったほうがゲームの宣伝になると思うけどどうなのだろう。あ、予さn。。。(察し



そして今週も海津で合戦が始まった。海津合戦と聞けば上杉相手に武田は幾度となく干戈を交えた場所だが、今回は朝倉が相手らしい。同盟国に上杉・三好軍も来ているので、珍しい顔合わせかもしれない。


今週は苦戦のようだ。というか毎回のような気もするが、考えても仕方がない。合戦ではソロでも、7人徒党でも、少数徒党でも様々な役割があるので気軽に参加できるのがいいところだ。


ただ合戦が続くと
クエがあまり進められないので、週の合間にインターバルを設けてもらうと助かるのですが開発さん如何でしょう。


15
ねぇねぇ開発さん



 




ランキング参加しています!ポチしてもらえると喜びます。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


snow454 at 01:46|PermalinkComments(0)信on 

2016年09月12日

家臣行動の参考



中尊寺や真田伝では、攻略を進めていくと連れていけるNPCが能力・行動共に優秀なので家臣の出番はないのだが、忘却ダンジョンや上覧や忘却ダンジョン、独眼竜など家臣と一緒に遊べるコンテンツも多い。


家臣行動をボス毎に設定しないといけないのは楽しくもあるが、時に面倒だと思うこともあるし、新規や復帰者にとって家臣特化によっては詳しくない技能も多く、一から設定すると大変かもしれない。


城下町の”城とも”になっていると、”城とも”の家臣設定が見えるので参考にできる、ということを先日忘却を手伝ってもらった方から教えてもらった。ありがとう存じます。


方法は簡単で自分の家臣を伴って(ここ重要ネ)城ともの城下町にいる”家臣目付役 - "行動設定保存・読み込み"を選択し、それぞれの特化の家臣行動を見るだけ。



 この家臣たちのLV上限開放と随行人数開放のコンテンツを増やせば、ソロでも良い暇つぶしにもなると思うのだが今後のアップデート情報がなくて先行き不透明日本経済待ったなしである。


ただ日本経済も信onもなかなかしぶとく、まだ終わらないようだ。




ランキング参加しています!ポチしてもらえると喜びます。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ