信on動画

2016年09月03日

忘却の魔境 16層 と家臣新モーション(一部動画)


信onを開始した時期は徒党を集めるのが大変だった。敵構成によっては、必要な特化が集まりづらく、また攻略性になっているため、前条件を達成していないと参加できないなど縛りがきつかった。1時間待ちはざらであった。人集めに何時間も費やすのはストレス以外のなにものでもなく、これで複垢にした人もいるし、辞めていった人もいる。



勿論今でもその残りはあるが、NPCの共闘システムの導入や、家臣システム、特化変更など少しずつ緩和されてきているようだ。



忙しい現代社会、MMORPGらしくじっくり遊べるコンテンツは確保しつつ、ちょっとした時間にソロでも遊べるコンテンツの確保は,Koei ecmoだけでなく、どのゲーム会社でも意識しているようだ。




1
ソロでクリアできる人はいるのだろうか。究めた僧兵ならいけるのだろうか..


特に忘却はPC3人制限があるがソロ向きで、家臣の設定や入れ替え、相手によっては解雇-雇用で特化を選びつつ進められるので、ちょこちょこ遊んでいた。工夫しながら少しずつ進めていけたが、この試行錯誤が楽しかった。



ただソロで遊んでいると12層の火雷など一人では厳しい状況が出てくる。そんな時は徒党を募ったりしてクリアしていったが、先日てっぽこさんと、クリア済みの鎧鍛冶の方に手伝ってもらい最後の16区に挑み、家臣全滅の状態ながらクリアすることができたよありがたや。



最後までクリアできたといってこれといった報酬はないが、家臣に敵NPCが使うモーション技能を習得させることはできる。威力は期待できないがネタとしては使えるかも。




 






ランキング参加しています!ポチしてもらえると喜びます。



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

snow454 at 11:55|PermalinkComments(0)

2015年12月06日

関ケ原 伊達政宗


関ケ原での一門ブームは以前お知らせしたが、本日はいよいよ伊達政宗との戦い。


かなり前のボスで、装備や技能も実装当時に比べれば大分上がっているが、依然我々には未知の敵でもあり、話を聞く限りにおいてもかなりの強敵であった。


本来政宗と戦う前には、支倉常長と戦わなくてはいけないのだが 苺別動隊が先払いで倒してくれた。苺さんはいつも風のように現れ、敵をなぎ倒して、いつの間にかいなくなっているというレアポップ且つダークヒーローのようなキャラである。


今回も全員が集まるのを待つことなく、随時出発できるメンバーから徒党を組み、出発していった。


第一陣のまるたん徒党はハg、もとい雑賀孫一から直伝を受けたとも言われるナイスガイの鉄砲で、慣れない徒党をまとめ率いていく。私もおぼつかない足取りで懸命に後を追っていった。いつかはこの人のようにキラリと光りたい、と思いながら。






すみません。今わたくし嘘を申し上げました。



構成は鉄砲、術、鎧、仏、典、芸、芸のイケイケ集団なので、長宗我部盛親から始まる通常、追加試練の武将たちを次々と倒していった。さらに如水もクリアできたが、忠勝には敗退を余儀なくされた。


くるみ鎧は非常に堅固であり、桜武芸もまだ70前のレベルだが、同じレベルだった自分と比べると1.5倍は強い(当社比)ので、いけなくはなさそうだったが、敵に陰陽師2人もいてこれの対処が遅れてしまった。リベンジを期して再戦しようとしたところで、第二陣の美帆隊から政宗攻略の連絡が入り、徒党再編成の為、吠え面かいて後退。


編成後政宗に初挑戦したが、あっけなく敗れてしまった。


その後経験あるメンバーからアドバイスも受けて、何度か挑戦し、また編成し挑戦。


政宗戦闘中もログインしてきたメンバーに声をかけつつ、政宗周りの赤NPCを掃除したり、色々サポ手伝ってもらいつつ、戦っている仲間からついに勝利宣言を聞くことができた。



最終構成は 鎧、刀、士、暗、召、医、雅だったろうか。



自分は応援しているだけだったが、最後はとてもやり切った感があった。どこかのプロデューサが見たら、



「とてもいい遊び方をしてらっしゃいますね」



と言ってくれたことだろう。



またみんなと、今回ログインできなかったメンバーとも一緒に遊びたいな。








にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

snow454 at 09:31|PermalinkComments(3)

2015年12月01日

信on動画 常闇の中へ 


特化別のblog記事での紹介の他、動画を制作しようとして初めに神職から作ってみたのですが、如何せん動画元が少なすぎました。

特化紹介にはならなかったのですが、古来の怪を退治する神職をメインとしたストーリーとして、イザナミ編に仕立てあげてみました。


本当はイザナミの悲しみと苦しみ、怒りなど表現したかったのですが、うまく制作出せませんでした。まだまだ勉強が必要です。
同時にいつも縁の下の力持ち的な存在で徒党をサポートしてくれる神主さん、巫女さんありがとうございます。


今後の特化紹介の動画を制作にあたり、忍者、陰陽師、僧侶、薬師は構成が大体決まっています。撮影に協力してくる一門のみなさん,撮影に協力してくれる徒党の方々いつもありがとうございます。blog見て特化紹介にご協力頂ける方も随時募集しておりますので、お気軽にお声がけください。









にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

snow454 at 01:14|PermalinkComments(4)

2015年11月04日

信on動画 復帰キャンペーン

このゲームに復帰したのは、とある信onの動画をyoutubeで目にしたことがきっかけだった。
懐かしい思いと共に、キャンペーンを利用し、今の一門から声をかけられて、本格的に復帰することができた。

今キャンペーンで昔の知人と再び会うことのできた人もいるかもしれない。


ログインを待っている人がいるかもしれない。


初めての動画制作でなかなかうまく伝えられなかったのですが、またみんなと楽しく遊べることを願って。






にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

snow454 at 20:05|PermalinkComments(2)